So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲームレビュー ブログトップ

幻想水滸伝Ⅴ [ゲームレビュー]

 
クリアしましたー!!!
いやぁ、今回のは良かった。
前回のは、海だけの風景に眠気がすごくて……移動で挫折してしまったのですが、今回のは最後まで「どうなるの?」って先が知りたくて、しっかりばっちりクリアです。
すごく面白かったです。一週目が終わったので、次は二週目をやります。
二週目になっても楽しめるだろうって内容なので、楽しみは続きます
 
 

ico [ゲームレビュー]

ICO PlayStation2 the Best

ICO PlayStation2 the Best

ベスト版でお手軽価格ということで買ってみたゲーム。
角が生えた少年は村の掟によって、ある城に生贄として連れて行かれる。古びた寂びた空気が漂う城の中、生贄として箱のようなものに入った少年イコ。
突然城が揺れ、イコは箱から飛び出す。そして見た夢は恐ろしい黒い影が籠の中に入った少女に襲い掛かろうとする場面だった。
夢は現実だった。城の中を歩くと、夢で見たとおり籠の中に座っている白い少女。イコは少女と供にこの城から抜け出すことにした。
イコの言葉が少女に伝わっているのかはわからない。少女の言葉はイコに伝わって居ない。通じ合わない二人の言葉。
淡くいまにも消えてしまいそうな白い少女。握った手はただ一つの二人の絆のように思えた。
その手を離す時、不思議な寂しさで胸が痛くなる。切ないようなもう二度と、この儚い手を握りしめられないそんな不安が広がる。
 
突然現れる黒い影。影は夢と同じように少女を狙い、連れ去ろうとする。白く輝く彼女を真っ暗な闇の中に閉じ込めようとする。
イコは必死に彼女から黒い影を追い払う。── 少女の手をもう一度握るために。
 
……ちょっと格好つけて紹介文を書いてみました。
このゲーム。不思議さが魅力の一つになっています。謎が謎のまま残っている部分とか結構あって、そこがまたゲームする側の想像をこれでもかって掻き立てるんです。とても面白かった。
広い城の中、響くのはイコが少女を呼ぶ声。少女の手を離す時は、まるで初恋みたいなどきどき感がありました。すごく不安になるんですね。「すぐに戻ってくるからね。大丈夫だからね」と。
切ないけれど、心が何か満たされたような、忘れてしまった気持ちを思い出してくれるゲームでした。
会話がないから、二人だけで一生懸命前に進もうとするからこそすごく切なくなれます。
 
ドラマがあるかといわれれば、ある。
でも、それは壮大な物語かと言われたらそうじゃない。
 
イコと少女の物語でしかない。
そこがまたとても良かった。
 
今までやったゲームのどれとも違う味がある。それがこのゲームでした。
ベスト版て価格もお手ごろなので、一度プレイしてみるとはまるんじゃないかなと思います。
 
 

ゲームレビュー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。